--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.24 11:11|子育て日記
昨夜 長男の希望で おばあちゃんと一緒に従妹のうちへお泊り。

我が家には夫婦と次男が残っていたのですが・・・もう吃驚。


時間が5倍に感じるんですものw

なので次男と遊びながら色々考えてました。



以前からやりたかったことなんですが
『子育てブログまたはHPの新設』です。


新生児から幼稚園就学前までの3年間は
母子が一番密接に過ごす時間で子供が一番急激に成長する時期。

自分の経験上 子育ては面白い半面

子を持つ人と会うと たとえ初対面でも
同じ戦争を体験した戦友かのような親近感を持つくらい、
想像以上に大変で知識・体力・精神力が必要なものでした。

大変って・・・
ひとつの命を授かり その成長の手助けをするのだから
それまでの人生とは打って変わって
当然いなる化を伴うのは当然。

でも第一子の時って
本当毎日その新鮮な変化に驚っきぱなしで疲れてしまう日も・・・w


そこで地域の子育て支援やイベント等の情報をネットで収集しようと何度も心みたんですが
イベントや教室は3歳以上のものばかりだし
その他 情報が新旧入り組んでたり、内容が薄かったり(住所しか載ってないとかw)、
あちこちのHPに散らばっててとにかく見づらいし分かりにくいし時間がかかるし・・・。

もっとまとまった見やすい情報サイトないの???
3歳児未満で参加できるイベントもっとないの?
と毎度イライラしていたのですが
多分 待ってても誰も作ってくれなさそうなので
自分が出来る範囲で作ろうかぁ・・・と。


内容は

・Googleマップのマイプレスを使って
 市内公園の遊具、支援センター、おもちゃライブラリー、まなぼっと、児童館等
 子供が遊べる施設の内館写真と開設時間の紹介。

・自分の知りうる子連れで参加できるイベントカレンダー。

・オススメ本の紹介。

くらいでしょうか。

できることなら
市内の小児科や各病院の診療時間やチャイルドスペースの紹介とかもしたい。


もっと言えばイベントや講習会とかも開催したい・・・。
けど それはまた別の話っぽい。



とりあえず
今出来そうなところから・・・と
よさげなHP作成サイトを探してました。


・・・にしても
取材しに行くとしても1人手繋いで1人抱っこ
昼寝間近になると結局二人おんぶに抱っこで26~8キロ担いで歩かなきゃならない羽目になる状態で
例え1キロ未満の一眼レフであっても
持ち歩いて撮るのが大儀だぁw

ちんたらしてたら「僕が撮る~」って兄弟でカメラの取り合いになるしw

今の携帯、カメラレンズ壊れてるので
ブログ更新楽そうなモバイルフォンやらタブレット欲しいけど
月々携帯代3000円台に抑えてる私にとって
とても痛い出費。


この程度の企画じゃ協賛や助成金関係も出なさそうだし。


是非 お金も暇もある方にやって頂きたいわw


と他力本願していても何も変わらないので
ぼちぼちマイペースでやって行きたいと思います。

って言っても右も左も分かりません。

何か良さげな情報あったら教えて下さい。

むしろ
すでにそんなブログorサイトあるよ!等の情報あったら 
私が重い腰上げる前に教えてくださいw

宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2011.09.16 09:55|子育て日記
仲良し家族の我が家は
誰か一人が風邪を引くともれなく移る。

そして最近
風邪なのかアレルギーなのかわからないけど
一家で鼻水が止まらず
無駄に体力を消耗している。

そのせいか息子達はグズリ気味で
私は息子達に優しくなれないでいた。

自分を律するべく以前読んで良かった育児本を読んでみたけど
その分睡眠時間が削られ疲労が溜り
頭では分かっていても
行き場のない苛立ちが体内を駆け巡っていた。



つい先日保育参観で
子供達が一斉に笑う声でちょっと泣いた。


娘の生後100日で妻を亡くした男性に会って
またちょっと泣いた。




ここ何日も息子達は朝5時半に起床し
何かと理由をつけてぎゃんぎゃんと泣き
仕舞いには「だっこーだっこー」と台所の床にひっくり返って大合唱。

「ご飯作ってるからちょっと待っててね」
なんてこっちの都合ばかり押し付け
疲れているからと自分に言い訳して抱っこしない私。

多分 子供達にしてみたら
手の込んだ朝食のせいで抱っこしてもらえないんだったら
そんなのより ご飯はふりかけだけでいいから
今 抱っこしてもらいたいはず。


母の体温を素直に求めてくれる時期なんて少ししかないのに
私ったら 何やってるんだろ。


その男性は「・・・だから この子には母親の記憶がないんです。」と言った。

家事も料理もやったことがなかったと言うこの男性が
これから1人でこの子を育てていくと思うと
「赤ちゃんは胎内にいるときから母親の声も匂いもわかって記憶しているらしいですよ」
なんてとても言えなかった。


母の匂いが染み付いた服が近くにあるだけでも
赤ちゃんは良く眠ったりする。


それくらい子供には
母との密接な距離感が情緒的にも重要なんだと思う。


幸い我が家はみんな生きてて
毎日 息子達の笑い声を聞けて
温もりを分かち合えている。


・・・だのに『疲れた』なんて自分を甘やかす嘘だって気付いた。


こんなダメ母&妻なのに
誰一人 私を見捨てることなく
旦那も息子達も無償の愛で私を支え
成長を見守ってくれている。


どっちが親なんだかwww



優しくなれない時・・・


そんな時は 今ある幸福をしっかり見つめなおし
感謝すべきなんだと痛感したのでした。

画像 376
金物をシンバル代わりにして遊ぶ二人

画像 373
二人の寝息が極上の癒し
2011.09.06 09:26|子育て日記
兄がジャングルジムに登ると・・・
画像 307
弟も登る。
画像 303
「イエイイエイ」


兄がギターを弾くと
画像 302
「やったー!落ちてたギターゲット!」
画像 292
「こうやって弾くんでしょ?」マーティ(バック・トゥ・ザ・フューチャー)か・・・


兄がハーモニカを吹くと
画像 334
画像 282
「俺も俺も」・・・逆だしw

画像 273
そしてユニット。

そして今朝は「遠足だー」と
兄がアンパンマンヘルをかぶり
布団叩きを持って
喜びの舞いを踊ると
画像 345
画像 335
「俺も俺も」と
アンパンマンヘルと布団たたきを兄から奪う航成。

こんなヘンテコな兄の姿も航成には格好良く見えたのかしら?w


毎日 一生懸命 兄の後を追いかけ続ける航成。
毎日 一生懸命 弟に自分のできることを教え続ける渓竜。


二人の『絆』が日々強くなっているのを感じると
こんなダサいダンスの真似っこでさえ
母は感銘を受けて ホロっとしてしまうのですよw

2011.08.19 11:25|子育て日記
8月1日は次男・航成
8月2日は長男・渓竜 の誕生日でした!

3年前の8月1日。
開店準備中に旦那の一言で病院に電話。
「入院準備をしてすぐ来てください」と入院してから4時間半で出産。
IMGP1899burogu.jpg
最高潮の感動を味わった瞬間でした。



1年前の8月1日。
旦那が試験で札幌に旅立つ前夜
これまた旦那の一言で病院に電話。
病院に着いてから30分というスピード出産で次男が産まれました。
画像 006

『出産』って本当に素晴らしい。

喜び?感動?幸福感?
どれも含まれているけどどうもしっくりこない。

2度目にしても言葉で表現できない この素晴らしい感覚。



そして今年の8月1日は旦那が試験のため札幌へ立ったので
プレートを作って3人だけでミニ誕生会。
画像 102
画像 116


地方で一歳の誕生にするらしい将来の職業占い。
色んなものを並べ
そこから子供が何を選ぶかで将来の職業を占うと言うもの。
その旨を長男に伝えると・・・
画像 162
いっぱい並べてくれました。  自分のパンツまでw

画像 169
渓「くまさん どうぞ」

画像 170
航「結構です」

画像 171
航「やっぱ男は剣でしょう」

剣・・・職業・・・???


翌日は兄の誕生日。
兄の職場にお買い物へ出かけたら
偶々社長夫婦に逢いご好意でこんなに沢山お菓子を買ってもらっちゃいました。
alt="画像 085" border="0" width="214" height="320" />
「誕生日さいこー」

「お兄ちゃん何もらったのー」と次男が近づくも
「航成はまだ赤ちゃんだから食べれないの」と手でガードされ
画像 087
悲しむ次男。

画像 088
もうちょっとオーバーに悲しみ表現中。


そして従兄弟からは誕生日カードが届きました。
画像 082
画像 084
素晴らしい出来なので今でもインテリアとしてお部屋に飾ってます。


そして私の試験が終わった日に
母と兄夫婦&甥っ子姪っ子が誕生会を開いてくれました。

前後合わせて一升のお餅を背負う息子。
画像 113
「え?何?」

画像 114
(;´Д`)ハァハァ

いっぱいお寿司を食べた後にケーキ登場。
画像 179
ロウソクに火をつけて「はっぴばーすでーとぅーゆー♪」と皆で合唱。

ロウソクの火を消すのが大好きないたずらっ子の姪。
皆が歌い終わる前にロウソクの火を誰よりも先に吹き消してしまいみんなの大爆笑を誘ってくれました。

画像 183
「主役・・・俺たち・・・だよね?」と固まる息子達w

彼らがロウソクの火を消せたのはTAKE15くらいかなw

マイペースな甥っ子はそんな皆に飽きて ひとり電々太鼓を演奏中w




また違う日に
今度は近所に住む小学1&2&5年生のお姉ちゃん達が遊びに来て誕生会。

夏休みの思い出を作ってほしかったのでみんなでケーキを作りました。
色付きのクッキー生地で色んな形を作ってもらい完成したのがコレw↓
画像 215
クッキーは捏ね過ぎてモフモフ
暑さで中のアイスがドロドロで凄いことになってしまったのに
「おいしー!!!」とみんなでワンホール食べきってくれました。




そして先日 お盆帰郷の際
義妹が作ってくれた誕生日デコクッキー☆
2006341_1271317843_70large.jpg
素晴らしい!
2006341_1271316756_166large.jpg
同じ8月産まれで一歳年上の従兄弟と2ショット。



と まぁ 
何度お祝いしてもらったのでしょう。 嬉しい限り。


今日まで
ほんとうにたくさんの方々に助けられて
ここまで大きくなれました。


この感謝の気持ちを胸に
これからも二人の成長をどんどんUPしていきます!

2011.07.24 18:02|子育て日記
試験まあと2週間。

日曜日は家族サービスで勉強はお休み・・・の予定だったけど
子供達が風邪引いたり
次男の夜鳴きが毎日続き全然勉強が捗らない。

思い切って断乳したら
夜ぐっすり寝てくれるんじゃないだろうか・・・
なんて自分勝手な考えが脳裏を過るも
おっぱい飲んでる時の息子の顔可愛さが勝って止めれず。

しょうがないので書見台を買ってきて(なんと100均で発見!)
子供達とパン作りながらお勉強。

画像 004


幼稚園から中学までピアノやらエレクトーン習ってた&中学は吹奏楽部だったので
あんまり集中力要らないだろうと楽典の勉強。

・・・だのに、8割わけわかんなーーーいw

「え?」
「なんすかこれ」とか独り言いってたら

「なんすかなんすかなんすか~♪」

と 長男が歌を作って励ましてくれましたw


そんなこんなで一斤分のパン生地でつくったパン達は

・ハム卵(お花っぽいやつ)
・ちくわぱん
・ジャーマンポテト(クマ・蛙)
・大豆(バイキンマン・ドキンちゃん)
・あんぱん(アンパンマン)
・アンドーナツ
・ねじりドーナツ
・カレーパン(焦げた)
・ソーセージ&コーン&チーズ(お化けみたいなやつ)

と、原材料200円くらいでこんなにたくさん出来ました。

画像 005

ははは・・・

ヒドイ出来。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Cafe Bar CHISE(ちせ)

Author:Cafe Bar CHISE(ちせ)
珈琲とお酒と軽食のお店。
チャージ料金なし。
都寿司さん向かい、寶龍さん隣。
店名の由来はアイヌ語の「チセ」。

open 19:00~25:00
close 日曜日
Tel 0154-23-7255
Mail red-heart@hotmail.co.jp

お店の地図はこちらから

写真の撮影は
PENTAX K10D
PENTAX FA35mmF2AL
にて修行中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。