--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.30 06:37|イベント
別海のご当地グルメ「ジャンボホタテバーガー」、
みなさんご存知ですか?

なんだか凄そうだ、ってことで、
食べに&開発スタッフさんのお話を伺いに、
僕と仲間数名(社会人と大学生)で
別海に食べに行ってきました。
(実はもうけっこう前なんですが・・)



ということで、そのバーガーが食べられる
別海「カフェ・オーク」さんにやってきました。

着いてビックリ、別海らしからぬ(失礼ですが・・)
でっかくてカッコいいカフェでした。

IMGP2771.jpg

カフェメニューのほかに、自家製パンや野菜も買えちゃいます。
というかもともとパン屋さんが本業とのこと。


ちなみに、ホタテバーガーは
このオークさん以外でも数店で食べられるそうです。
詳しくは別海ジャンボグルメ公式H.P.を参照!




んで注文したのですが、
更に意外なことに。

IMGP2777.jpg

バーガーの材料を出すから自分で作れ
的スタンスでした。



IMGP2775.jpg

設計図。



んで、自分たちで楽しく作ったモノがこちら!

IMGP2785.jpg

パンをのっけて完成!



色々と手が込んでいて驚いた。
ソースを3種類も使う、ってこともスゲーと思ったけど
なんとホタテは春巻きでした。
コレがまたホタテの出汁を逃さない効果でウメー。


てゆうかホントに美味しいですよ。
予想以上でした。
行く価値アリだと思います。



そしてこの後は、開発担当者の方と別の場所で落ち合い
熱い話を数時間聞かせていただきました。
勉強になりました。
ここに書くには裏話ばかりだったので書きませんがw


そんな熱い別海のご当地グルメ、
ドライブがてら是非お試しを。





IMGP2787.jpg

そしてこのホタテバーガーは
「ジョッキ牛乳」付きです。当然別海の牛乳。
なんと500MLとのことですが、意外とみんな余裕で飲めたよ!

スポンサーサイト
2008.11.27 00:22|未分類
【奇祭「ソーメンガブー」700束を住民争奪/喜界】

屋根から投げるソーメンの束を奪い合う喜界町中里の奇祭
「ソーメンガブー」が20日、旧中里公民館前で行われた。
700束のソーメンが夜空を舞い、笑い声が絶えない年1度の無礼講。
高齢者から子どもまで一体となり地域の結束を強めた。

「年寄りにはタックルしないこと」-。
午後7時、集落の青年グループ「まりろう会」メンバーが
公民館の屋上からマイクで唯一のルールを伝えると、
その屋上と土俵の上のやぐらから1束ずつソーメンが飛び始めた。

踊ったり、「ユカニセ(格好いい)お兄さーん。こっちに投げて」
などと大声を上げながらメンバーの関心を引き、争奪戦が始まった。
約30分で投げ尽くされると、今度は「ソーメンはないかー」と各家々を集団ではしご。
この日は誰の家で飲み食いしても構わないそうで、
家庭ごとに異なる味付けのソーメンを次々と平らげた。

ソーメンガブーは中里集落だけに伝わる「シマ(集落)遊び」で、詳しい由来は分からない。
ガブーの語源も「株式」「束」など諸説ある。集落誌の編さん者、賀村幸之助さん(83)は
「明治から続く行事。かつては、相手をいかにだましてソーメンを増やすか
知恵比べをする遊びだった」。けんかのふりをしてやじうまの懐のソーメンを奪ったり、
調理後の鍋ごと盗んだりと昔はやりたい放題だったという。

http://373news.com//modules/pickup/index.php?storyid=13928



・・・感動しました。
ぜひ参加したい。

>この日は誰の家で飲み食いしても構わないそうで、
これとか面白すぎるだろww

この世知辛い世の中には、こうゆうお祭りがもっとあっていい、
などと思いました。




2008.11.13 23:44|子育て日記
息子が100日だったので
マスターの故郷である浦河に行って来ました。



まずは 『 味よし 』 で腹ごしらえ。
ここのお蕎麦は蕎麦とうどんの中間のような斬新な麺でした。
素朴で懐かしい味。


tidorisoba.jpg
↑『ちどりそば』。命名の由来が気になる一品。


2.jpg
↑『まつもそば』。まつもとはモズクをもっと繊細にしたような海草。





その後 姑さんと合流し温泉へ

13.jpg


待合室で私の入浴中 息子の面倒を見てくれていた姑さん。
その若さ故 他のお客さんに息子のお母さんと間違えられ
子育ての手ほどきをされたそう・・・w




翌日
マスターの母校が改装したというのでちょこっと寄って
12.jpg




いよいよお宮参りへ。


勿論 神社はマスターが長年お世話になっている様似の神主さんの所。

15.jpg
↑・・・がアポなし&時間が遅すぎて閉まってました・・・w


社務所にお邪魔し神主さんと2年ぶりの再会。
元バンドメンバーの方の訪問もあり
時間を忘れて話に花が咲いて
あっと言う間に夕方。


20.jpg


凄く綺麗な夕日に見とれていたら
帰り道 迷子になりかけ
夕食を断念し
店開店時間に滑りこみセーフ。



そしてこれは↓
11.jpg

息子の蕎麦アレルギーが発覚。
痒みに耐えギャン泣きしている息子・・・と掛軸。

無造作に広げられてますが
なにやら この掛軸 相当貴重なものらしいです。

詳しくはマスターに聞いてください。

ご来店お待ちしておりまーす♪





追伸 : 誠に勝手では御座いますが
     本日11/13はマスターの体調不慮のため
     臨時休業とさせて頂きます。
                            By ヤスコ

IMGP2709.jpg


誕生日ケーキを焼いてみました♪

今回は直径15cm(2人用)のショートケーキですが

大きさ・値段・ケーキの種類は相談にのります。

2日前までに予約してもらえると有難いです。


2008.11.08 21:11|必見・ネタ集

続きを読む >>

2008.11.01 21:52|子育て日記
ハローウィン 皆さん 如何お過ごしでしたか?

私は息子と 標茶の実家に帰りました。
かぼちゃパン

南瓜パンと南瓜クッキーをたくさん収穫したので
いつもお世話になっている 近所のおばあちゃんやおばさん達に
息子と一緒に配って歩きました。


世間話をしたり 育児アドバイスを貰ったり
むしろ訪問先の畑で摂れた野菜を頂いてきてしまったりw

こう言う近所付き合いは田舎の特権!

そして
赤ちゃんは笑顔好きの魔法使いですね。
半径1m以内にいる人を笑顔にしてしまう魔力があると
つくづく実感しました。


来年は仮装かな?


「やだっ!パパ助けて!!」
kei.jpg


10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Cafe Bar CHISE(ちせ)

Author:Cafe Bar CHISE(ちせ)
珈琲とお酒と軽食のお店。
チャージ料金なし。
都寿司さん向かい、寶龍さん隣。
店名の由来はアイヌ語の「チセ」。

open 19:00~25:00
close 日曜日
Tel 0154-23-7255
Mail red-heart@hotmail.co.jp

お店の地図はこちらから

写真の撮影は
PENTAX K10D
PENTAX FA35mmF2AL
にて修行中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。