--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.22 05:25|未分類
次男を育てていると
長男がこれくらいの時どんなだっけ?っと
昔の記憶を辿ることが多々あるのですが
今のイメージが強くてなかなか思い出せなかったりしていたので
ビデオカメラ欲しいな~と思っていた今日この頃。

旦那に何気なーく話してみると

「俺の携帯 結構長時間録画できるよ」とのこと!

試しに撮ってみたら

撮れた撮れた!
はらあぺこあおむし歌い読み

ビデオカメラ構えるより自然の姿が撮影できていいじゃな~い。

youtubeにupしたんですが
私の知識不足でFC2に埋め込めれず。

ようつべを何十回も見ているうちに覚えてしまった
『はらぺこあおむし』という絵本の歌。

私でさえまだ覚え切れてないのに子供の学習能力はほんとう凄い。
そして私達の親バカっぷりw


今 勉強している発達心理学の中で
『レディネス』と言うものがあるらしく・・・

ゲゼルって人が
一卵性双生児の1人に早くから階段登りの練習を毎日させたら
当然 練習していなかった兄弟よりその子は階段を上手く登れるようになったとのこと。
ところがある時期を見計らって階段登りの練習をさせていなかったもう1人の兄弟に
階段登りを教えたら前者よりも短期間に多くの階段を登れるようになったという実験結果に。

これらから
学習が行われるためには 学習者の学ぶ準備が整う状態&時期があるらしく
レディネスが形成されるのを待ってから教育・学習を行うと効果が期待されるというもの。


それを如実に証明したのが我が家ではコレでした↓
画像 001
お姑さんに2歳の誕生日プレゼントで買ってもらった『あいうえお盤』。
2歳になるとひらがなが読める子もいると聞き
ちょっと焦ってやらせてみたんですが
その時は当然全く出来なく
絵当てクイズばかりやっていたのに
先日自ら取り出してきたと思ったら
少し教えただけで「さわけいたつ」と打てるように。

レディネスがない状態で教育・学習を行うと、
効率が悪いばかりか、マイナス効果を及ぼす場合もあるなんて怖い話も。
早過ぎず遅過ぎず、学習に適切な時期を見極めることが大切らしいです。
子供に無理をさせず
今何をしたがってるかどんなことに興味を持ってるのか等
良く観察し見守りましょうってことですね。 きっと。


最近ではアンパンマンも書けるように。
画像 002
これはかなり親バカな感じなんですが左上のがアンパンマンだそうで
初めてコレを見た時は『けいたつ画伯!素晴らしいわ!』と大喜びしてしまいました。

友人から貰ったボードゲーム
画像 003
すっかり私よりも上手に。

毎日 子供達の成長に出会えて本当に幸せです。

相変わらずの夜鳴きで勉強は全く捗っていませんが
今のところの計画としては
2年以内に保育士取得して
最近 くもんの先生にも興味が出てきたので
くもんの先生しながら空いた時間で保育士の資格を利用した何かができたらいいなぁと考えてました。

考えるだけで楽しい~。

・・・けど まずは現実的に勉強頑張ろっと!
スポンサーサイト
2011.06.22 04:42|子連れでお出掛け
息子がずっと行きたがっていた『釣り』。
やっと晴れた週末に行って来ました。

産まれて初めての釣り体験。

まずはタケミでお買い物。
画像 011

画像 005

画像 007

画像 009

その足で千代の浦海岸へ。
画像 012
凄い人!
あまり釣れてないみたいだけど大丈夫なのかしら?

とりあえず場所確保。
画像 018
やる気満々。
画像 026
お父さんが手際良く餌を付けてくれました。
尊敬の眼差しで旦那の手先を見ている私を横目に
息子はと言うと・・・

画像 015
飽きてますw

画像 025
もう 完全に飽きてますww

画像 029
飽きすぎて寝そべってしまってますwww

「できたよ!」と釣竿を渡すと
画像 019
「あれ?お父さんのと違う」

画像 038
それでもとりあえず糸を垂らしてみました。
・・・が30秒と持たず

画像 055
「お母さん公園行こっ!」と走り出してしまいました。

画像 047
1人で釣りを頑張るお父さん。後姿が切ないw

そんなことはお構いなしに息子はルンルンで遊具のところに辿りつくと
画像 050
あら残念。

仕方なくブランコ
画像 062

そして砂場でケーキ作り。
画像 068
「はっぴばーすでい でぃあ おとうさーん」
と父への気遣いを忘れない可愛い息子。

画像 103
タンポポもすっかり綿毛に姿を変え夏の到来を感じさせてくれていました。

画像 075
綿毛とばしに初挑戦。
画像 093
「ふーふー」とやるもののぜんぜん飛ばない。
画像 094
「ばっぱい」口を近づけすぎて唇についてしまった綿毛を嫌がる神経質な息子。
画像 095
「こうしてやる!えい!えい!」と最終的には手で毟ってました。

「そろそろ戻ろうか」
画像 102
と鳥さんの後を追って父の元に着くと

釣れてました!
画像 051
『あぶらこ』

こちらはお隣さんが釣った15cmくらいの『カレイ』
画像 104

記念撮影
画像 054
・・・と思ったのに
怖くて魚に近づけない息子。

父子で釣りに出かけるのはいつの日になることやら・・・
2011.06.22 04:08|子育て日記
保育園のバス遠足へ行って来ました。

行き先は動物園。
画像 127
次男は私の背中で爆睡中。

保育園が用意してくれたスタンプラリーに参加し
園内をぐるりと一周したんですが
あらためて釧路動物園の広さに吃驚(゚Д゚)

それでも さすが!
子供達は元気!
画像 137
かと思ったら
画像 138
テンション高いうちの子に付いて行くのをやめてしまったお友達w



画像 110
サービス精神旺盛の孔雀
画像 112
のお尻をパチリ。


画像 117
今まで怖がって動物ほとんど触れなかったのに
「もうリス組さんだから大丈夫!」と色んな動物に触ろうと頑張ってました涙。

頑張ったご褒美はお弁当。
リクエストされていたリラックマ稲荷とトトロ弁当。
画像 106
初めてのキャラ弁でかなり雑ですが完食してくれました。
画像 136

また行こうね!
2011.06.22 03:27|未分類
保育園で父の日のプレゼントとして製作してくれた
手形とネクタイ。
画像

心がホッと温まる嬉しいプレゼント。


私はからはケーキを。

卵    3個
薄力粉 70g
さとう  70g

と至極シンプルなレシピを発見

ところが↓
画像 140
ボサボサになってしまいました。
まだまだ修行が足りないようです。

しょうがないので今回はスポンジを切り抜いて
フルーツ缶&生クリーム&バナナ&ココアクリームを盛り付けて
パフェ風にして食べてもらいました。

このレシピで上手く焼けるまで修行するぞ!!!

旦那様は相変わらずの激務の中 
勉強もしつつ家族サービスもしつつで頑張ってくれてます。

疲れも溜ってイライラだってするだろうに
毎日 息子達の我儘に嫌な顔ひとつしないで付き合ってくれていて
本当に癒されてます。

家族みんなが大好きなお父さん。
日頃の努力に心から感謝します。


お互い試験が終わったら息抜きしようね
なんて話してましたが さて 何してしようかしらん。


今から楽しみでなりません。

2011.06.20 05:45|未分類
今日 甲状腺の再検査に行って来ました。

前回は甲状腺機能低下症と言われ
薬処方するかしないかの瀬戸際な数値らしく
3ヵ月後に再検査ということだったんですが
結局今回も同じような数値でした。

症状としては,元気がない,疲れやすい,脱力感,寒がり,体重増加,食欲低下,便秘など。
精神症状としては記憶力・集中力の低下。
皮膚は発汗が低下し,乾燥。
髪は白髪が増え,抜けやすい。
そのほか 月経過多,筋力低下,こむら返りなど
女性には嬉しくないものばかり・・・。

「でも見方を変えれば低い数値で安定しているとも言えるので
個性だと思って頑張ってください!
また妊娠したら来てくださいね。」

とのことで薬の処方も再検査もなし。

薬貰ったら少しは勉強捗るのかなぁ~なんて
安易な考えを持っていたのですがw
震災で処方箋のチラージンが不足してるらしいのでしょうがない!

とりあえず酷く悪いわけでもないので
これからもこの体と上手に付き合っていく覚悟ができて良かった今日この頃です。


そしてずっと気になっていた爪。
画像 141
ほぼ全部の指の根元から
2枚爪みたくなって剥けてきていたんですが

もしや爪水虫?
それともカンジタ?

と感染症を心配していたんですがついでに見てもらったら
『爪甲剥離症』だかってやつらしく
なんらかの全身性疾患に伴うものなので皮膚科の受診を薦められましたが
放って置いても治りそうなものにお金を出したくないので
行かないことにしました。

とりあえずコレもスッキリ。


そして随分前の話になりますが手足口病にかかった時の写真を上げておきます。
誰かの何かの参考になれば幸いです。

細かーいプツプツが出てるのがお分かりいただけるでしょうか?
画像 047
これが手足口病の症状らしいです。

ちなみにこの時期兄は口の中と全身にΦ2~5ミリくらいの発疹が出て
熱が39.9度まで上がり病院で診断してもらった結果
検査反応は陰性だったものの溶連菌だそうで。。。

私にはヘルパンギーナとの違いが分かりません。

そしてこの腕は水疱瘡と診断されたのですが
画像 050
どう見てもこの跡は違いますよねw
通り過ぎただけで移るほどの感染力を持った水疱瘡なのに
一緒にいた兄にかかってなかったし
保育園でも水疱瘡は1人も出ていないらしいので誤診なんじゃないかと疑っています。

そして私も手足口病にかかってしまいました。

初日は手足真っ赤で何も見えなかったのですが
2日目で赤みが引けると同時に発疹が現われ、強烈な痒みで眠れないほど。
3日目は火傷した時のよな強烈な痛みで何を触るのにも激痛が。
4日目も歩くたびに激痛。
5日目とりあえず火傷に効くと言われている馬油を塗ってみることに。
    すると あら不思議。痛みが和らいだような・・・。
6日目皮膚の感覚がなくなり厚手のゴム手を着用しているような感じに。
画像 042
湿疹も大分消えてきたところ。
画像 044
手が膨れてひとまわり大きくなりました。
画像 045

そして10日目に脱皮↓
画像 116

手足口病になって2ヶ月経ちますが未だに足の皮が剥け続けてます。


病は気からといいますが
感染病は突然やってくるので
私たちのようにならないように皆さん気をつけましょうw

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Cafe Bar CHISE(ちせ)

Author:Cafe Bar CHISE(ちせ)
珈琲とお酒と軽食のお店。
チャージ料金なし。
都寿司さん向かい、寶龍さん隣。
店名の由来はアイヌ語の「チセ」。

open 19:00~25:00
close 日曜日
Tel 0154-23-7255
Mail red-heart@hotmail.co.jp

お店の地図はこちらから

写真の撮影は
PENTAX K10D
PENTAX FA35mmF2AL
にて修行中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。