スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブッカーズ」

たまにはお店の中のお話を。



IMGP0132burogu.jpg



バーボンはお好きですか?


最近CHISEに「ブッカーズ」というお酒を置いています。
あまりウチらしくないというか、ちょっと贅沢なお酒なのですが
僕が個人的に大好きなもので、無理矢理置いています。
(僕はコレをウチで飲むことは無いですがw)


IMGP0460burogu.jpg

ラベルの文字は、なんと一本一本手書き。




バーボンが好きな方には釈迦に説法ですが、
たまには酒を売ってる者らしくお酒の話でも。



「ブッカーズ」は、有名なジム・ビーム社のマスターディスティラー
「ブッカー・ノォ」氏の名を持つバーボン。
「スモール・バッチ・バーボン」の最高級品との呼び声高いバーボンです。


※「スモール・バッチ・バーボン」とは、5~10種類の樽をブレンドしたもの。
 樽同士のブレンドを行わずに少量を瓶詰めしたものは「シングル・バレル・バーボン」
 と呼び、区別している。


そしてアルコール度数は63.5度。
度数が高いのは。製造工程で割水や濾過をせず、樽から直接瓶詰めされているため。
スコッチでは「カスク」と呼ぶ加水処理をしないお酒が多種あるけど、
バーボンでは非常に珍しい。


味のほうは、そのイメージに違わず
力強く芳醇、味わいがとても長く続きます。
意外とクセは少ないと思います。
度数から強烈な印象を受けるけど、かなりクリアな味。
でも豊かな味。みたいな印象。



たまに自分にごほうび、とか
とても良いことがあった時、とてもイケてない時など
ぜひ試してみてほしいです。
この酒の力で、何かが変わるかも。





IMGP0463burogu.jpg

「てゆうか、出してくれ。」


スポンサーサイト

コメント

おお!
ぶっかーず これ んまいよねー!

こないだも ロックのダブルをいただきました。
カウンターの中から
「あー 甘い薫りでいーなぁ 呑みたいです~!」とw
これは もーね 贅沢の極みですよ
基本的には、ニッカの竹鶴が大好きなんですけど、思いっきり行っちゃいたいときは これか、ターキーw
なんつの 対局の極みにある両者ですけど、どっちもイイッス!
バーボンらしからぬ、「繊細な味わい」が有るところがイイですよね!
雑味が無く、濃い割にすーっと入ってうわー!っと広がる感じが最高です

こんど呑みに行きマウス。

>>ch@rbo師匠
いやもう、俺が個人的に大好きだから置いてみたんですが
こんなに反響あって嬉しい限りです。
このほかにも良いバーボンあったらぜひ教えてください!

>>jonesy
これはマジでオススメですよ!
ぜひぜひ。
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Cafe Bar CHISE(ちせ)

Author:Cafe Bar CHISE(ちせ)
珈琲とお酒と軽食のお店。
チャージ料金なし。
都寿司さん向かい、寶龍さん隣。
店名の由来はアイヌ語の「チセ」。

open 19:00~25:00
close 日曜日
Tel 0154-23-7255
Mail red-heart@hotmail.co.jp

お店の地図はこちらから

写真の撮影は
PENTAX K10D
PENTAX FA35mmF2AL
にて修行中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。