スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー探検記vol.5 「そば処 あさひや」 in 標茶町旭

2008.05.19 17:02|カレー探検記
もう先週になってしまいましたが、
ツリーハウス作業の帰りにkonitanさんと寄ってきたお店がココ、
「そば処 あさひや食堂」さんです。


IMGP0926ぶろぐ




住所は、標茶駅から橋のほうに真っ直ぐ進んだところ、
という感じで分かりやすい場所です。
詳しい地図はこちら!



歴史の長いお店のようで、
標茶町では知らぬ人はいない感じでしょうか。


そして実は、泰子のお兄さんの同級生の方が二代目(?)で
料理を作っていらっしゃるのですが、
この方はずっと洋食の第一線で働いていたという変り種。
そんなこともあって腕の確かな方のようで、
僕はよくこのお店は利用させていただいております。




店内の様子は、まさに食堂。だけどいつもキレイ。

IMGP0915ぶろぐ



そしてここもイイ感じにマンガが沢山ありました
前の喫茶店タイムさんの時も思ったけど、
標茶はマンガ熱が高いのだろうか。




そしてもう早速だけど カレー登場!!

IMGP0918ぶろぐ



このカレーがまた面白いんですけど、お分かりになるでしょうか?


そう、この写真のカツの奥側がカレー、手前側がデミグラスソース
というような、なんとも和洋折衷な感じのカレー!
料理人さんの経歴が頷ける、特徴的なカレーです。




IMGP0909ぶろぐ

「兄ちゃん、俺みたいなカレーは初めてかい?まあ肩の力抜けよ。」




食べてみると、基本的にはやはり食堂のカレーという味。
でも若干、洋食のテイストがあるよ的な、モダンな味でした。
とっても美味しいです、マジで。



【あさひや食堂】カレーまとめ
平成 ★
モダン ★★
食堂 ★★★
てゆうかこのカツカレーで750円とか安いと思う ★★★★
総合 ★★★





konitanさんは大人なのでソバを食べていました。

IMGP0914ぶろぐ

もちろん手打ちだぜ!



というかね、「食堂」って、その味といい雰囲気といい
やっぱり落ち着くんですよ。
身も心ものんびりできる、リラクゼーション空間です。

値段もホントに良心的だし、
出かける時とかある程度の計画を立ててでも
こんな感じのお店を利用するのが、いろんな意味でイイなと思います。
便利でファーストなフードよりも。

ファーストでジャンクな食べ物大好きだけど。
アレはアレで中毒性があるよなー。
しかし、そろそろ僕も大人として気をつけたいと思います。




IMGP0928ぶろぐ

そんなジャンクでファストな僕らを見守ってください。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Cafe Bar CHISE(ちせ)

Author:Cafe Bar CHISE(ちせ)
珈琲とお酒と軽食のお店。
チャージ料金なし。
都寿司さん向かい、寶龍さん隣。
店名の由来はアイヌ語の「チセ」。

open 19:00~25:00
close 日曜日
Tel 0154-23-7255
Mail red-heart@hotmail.co.jp

お店の地図はこちらから

写真の撮影は
PENTAX K10D
PENTAX FA35mmF2AL
にて修行中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。